マイクラ攻略wiki > アイテム > チェスト

チェスト

チェスト

アイテムや資源を保管するたくさんのチェスト。マインクラフトではチェストのように扱えるアイテムが3種類あります。チェスト、トラップチェスト、エンダーチェストです。

チェスト

チェスト画像1

もっとも基本的なチェストです。「木材」8個で作れて、設置すると右クリックで中を開けてアイテムを入れられます。

チェストの隣に、チェスト(同じアイテムとしてのチェスト)を置くと、ラージチェストとなって、隣のチェストと中身が共有されます。

ラージチェスト

ラージチェストを作る時は木材が16個必要です。チェストの上にチェストを置いても、中身を見ることができますが、上にブロックを置くと中身を見ることができず、機能しません。

しかし、上にハーブロックが置かれた時は別で、チェストが開くので機能します。ラージチェストの隣に、チェストを並べることはできず、かならずラージチェストの隣に1ブロックの間隔が必要です。

ここまでが、チェストの基本となり、チェスト系列のアイテムの基本的な特徴です。

チェストを壊す

チェストは木材でできているので、「斧で素早く破壊」できます。壊したチェスト内のアイテムはドロップするので、アイテムを全部回収するなら、チェストを壊すのも手です。

その場合は、段差があったり、真下も含めて近くに空間があるとばら撒かれるので注意しましょう。

バージョンが低いマインクラフトでは、一つのワールドに存在できるチェストの数が決まっていて、32個まで、16個まで、8個までという制限がありました。

マインクラフトの昔のバージョンで遊ぶ時は、最新バージョンで作ったワールドを選択すると、32個以上の設置したチェストの中身が消える恐れがあります。

1.5以下のバージョンでは、その恐れがあります。1.2や1.3時代は確実にチェストの数が制限されますので、そのバージョン専用のワールドを作成しましょう。

トラップチェスト

チェスト画像2

トリップワイヤーフック」とチェストを組み合わせてクラフトできるアイテムです。必要な材料は、トリップワイヤーの棒一つ+木材一つ+鉄のインゴット1つと、チェストの木材8個で作れます。

トリップワイヤーとチェストを別々にクラフトしてから、できた二つを組み合わせてトラップチェストが作られます。

罠を仕掛けるためのトラップチェスト

基本的な機能はチェストと同じです。隣に置けば、ラージトラップチェストとなります。トラップチェストをあけると、全方位にレッドストーン信号を発信します。トラップの名の通り仕掛けを施せるチェストです。

見た目は普通のチェストと変わらず、アイテム名を調べるか、開けたときに箱の真ん中に赤い光があるかどうかで判別します。

トラップチェストの他の使い方

罠として使うほかに、機能を付加したチェストとして使えます.例えば「ホッパー」とトラップチェストを組み合わせて、トラップチェストを開けるたびにホッパーからアイテムを一つずつトラップチェストに送られる仕組みを作れます。

チェストの重なりや、上にブロックを置いたときのルールはチェストと同じで、天井にはハーフブロックを置きましょう。

普通のチェストとトラップチェストは別のアイテムなので、ラージチェストのすぐ隣にトラップチェストで作ったラージトラップチェストを並べることができます。

動画などでチェストが隙間無く並んでいる時は、このラージチェスト+ラージトラップチェスト+ラージチェストの組み合わせで並んでいます。

エンダーチェスト

チェスト画像3

エンダーチェストは、設置した全てのエンダーチェストで中身を共有します。少なくともそのセーブデータで共有します。

エンダーチェストの作り方

エンダーチェストは特殊なチェストです。

作成する材料は「黒曜石」8個と「エンダーアイ」が必要です。配置は黒曜石8個で四角を作り、真ん中にエンダーアイを配置します。エンダーアイは、エンダーパールとは違うアイテムです。

エンダーマン」が落とすエンダーパールとブレイズパウダーを組み合わせてクラフトするとエンダーアイが出来上がります。 エンダーアイは、エンダーパールの上位アイテムだと思えば間違いはありません。

エンダーチェストは、中身を見るという機能はチェストと変わりませんが、他のエンダーチェストの中身と共有します。たとえば、拠点のエンダーチェスト入れたダイアモンド装備を、ダンジョン内に置いたエンダーチェストから取り出すことができます。

エンダーチェストは隣に並べても、ラージチェストになりません。なので、エンダーチェストの容量は、チェスト一つ分となります。チェストの重なり等は、通常のチェストと同じルールが適用されます。

エンダーチェストの特性

エンダーチェストの特性として、黒曜石出てきているためか、黒曜石並みの耐久力を持っています。つまり爆破で壊れません。「クリーパー」対策の最強兵器です。

また、エンダーチェストを壊しても中身のアイテムはドロップしません。別のエンダーチェストを開けるか、新しく作ったエンダーチェストを設置して開けるまで、中身はずっと保存されます。

破壊にはツルハシ(ピッケル)が必要ですが、どんなツルハシでも壊せます。破壊にダイアモンドのツルハシは要りません。

しかし、ただのツルハシで壊すと、黒曜石8個が手に入ります。エンダーアイはドロップしないので、新たに用意する必要があります。シルクタッチのエンチャントがついているツルハシなら、エンダーチェストをそのままアイテムできるので、エンダーチェストを再利用できます。

まとめ

・チェストは中身にアイテムを保管できる。
・チェストのクラフトには木材8個が必要。
・トラップチェストのクラフトには、鉄のインゴットが必要。
・エンダーチェストをクラフトしたければ、ネザーに行ってブレイズを倒すか、村人からエンダーアイを取引する。
・チェストとトラップチェストを壊すと、中身がドロップする。
・エンダーチェストを壊しても、中身はドロップしない。
・チェストとトラップチェストとエンダーチェストは別のアイテムなので、隣同士に設置できる。
・チェストとトラップチェストは斧で壊す。エンダーチェストはツルハシで壊す。
・エンダーチェスト壊す時は、シルクタッチのついたツルハシで壊すと再利用できる。
・シルクタッチがついていないツルハシで壊すと、エンダーアイを用意しなければ、二度とエンダーチェストのアイテムは取り出せなくなる。

関連記事

経験値トラップ」はこちら

トラップタワー」はこちら

ホッパーの使い方」はこちら

© 5Q 2015

運営会社