マイクラ攻略wiki > > スノーゴーレム

スノーゴーレム

スノーゴーレムの作り方

かわいい!!マインクラフトの人気者、スノーゴーレムの秘密について

マインクラフトをプレイ中のみなさん、スノーゴーレムは好きですか。スノーゴーレムは雪ブロックを使用することで完成するmobのことで数あるmobの中でも自分で作ることができる面白い生物です。

かぼちゃの頭でちょこちょこと歩く姿に癒される人も多いのではないでしょうか。今回はそんなスノーゴーレムについてまとめてみたので参考にしてみてください。

1. スノーゴーレムの作り方

スノーゴーレム画像1

まずはスノーゴーレムの作り方について紹介します。

スノーゴーレムを作るためにはまず「雪玉」を手に入れなければなりません。雪玉は「雪原バイオーム」などで手に入れることができます。

雪が積もっている土の部分にスコップを当てることでアイテム化することができてアイテムは16個までしか一つのマスに入れることができません。

雪玉を手に入れたら、それをブロックにします。

スノーゴーレム画像2

作業台に雪玉を9つのせると真っ白な雪ブロックになります。こちらは建築材料としても使用可能ですが、雪なので玉津などの熱で溶けてしまうところが注意が必要です。

その雪ブロックを2つ縦に重ねます。さらにその上にかぼちゃを載せることでポンっとスノーゴーレムが現れるのです。

2. スノーゴーレムの性質

スノーゴーレムは、雪でできているという性質上、暑いところでは生きていくことができません。

サバンナや砂漠バイオームでは雪ブロックからスノーゴーレムを召喚させてもすぐに死んでしまうので気をつけましょう。また、雨が降ると溶けてなくなってしまいます。

スノーゴーレム画像1

またスノーゴーレムは「敵MOB」に対して雪を投げて攻撃するという性質があります。あまり強くはないのですが、村の見張り番としても十分に機能させることができるのです。

そしてスノーゴーレムが歩くとその下には雪が積もります。スノーゴーレムが一体入れば雪玉が手に入り放題なのでぜひ作っておきたいゴーレムです。

3. スノーゴーレムの使い方

スノーゴーレムは、歩いた後に雪が積もるので一箇所に閉じ込めておいて、その下の雪を回収するという使い方があります。

スノーゴーレム画像2

雪玉は「ネザー」で「ブレイズ」と戦うときに重要となりますので、スノーゴーレムを作っておいて無限雪玉製造機を作っておきましょう。スノーゴーレムのいるところに屋根をつけて周りを松明で照らしておけば、モンスターに襲われることもありません。

また的に対しては雪玉を投げるので村の見張り番として門のところに作っておくのも効果的です。敵が迫ってきていることがすぐにわかります。

また「ゾンビ」などならば雪玉を何回か投げつけることで倒すこともできます。このとき、スノーゴーレムが逆にモンスターにやられてしまわないように注意しましょう。

4. スノーゴーレムの秘密

そんなスノーゴーレムには実は秘密があることを紹介します。

こちらはスマホ、タブレットでプレイすることができるマインクラフトpe版のみに限られているのですが、かぼちゃの可愛らしい頭を切り取ることができるのです。

スノーゴーレムを作るときにはかぼちゃの頭が必要で、アイアンゴーレムとは違ってスノーゴーレムになった後もかぼちゃが頭として機能していることがわかります。

そこでハサミをかぼちゃの頭に向けると「切り取る」という選択を選ぶことができるようになるのです。そこで、タップしてみるとかぼちゃがなくなって真っ白な頭が出てきます。

スノーゴーレム画像3

まるでペンで落書きしたかのようなお茶目な目と口が現れていつものようにヒョロヒョロと歩き出します。顔が取れてもそのほかに特に変わりはないので興味のある方は一度マインクラフトpeで試してみてください。

スノーゴーレムの意外な一面を見ることができます。スノーゴーレムは作っておくと便利で村の癒しにもなります。

雪玉とかぼちゃを見つければできるので初心者の方でも簡単に試してみることができるのも魅力です。

関連記事

© 5Q 2015

運営会社