マイクラ攻略wiki > >

NPCの住む村を見つけよう

村探し画像5

マインクラフトには動物やモンスター以外にNPCの村人が存在します。この村人は広大なマインクラフトの世界のどこかに村を作って住んでいます。村人とは交易をすることが可能で、「エメラルド」と珍しいアイテムを交換してくれます。

村人はマインクラフトをプレイする上で重要な存在なので、できるだけ早い時期に発見しておきたいものです。そこで村人の住まう村を探索する方法を紹介します。

村探しは事前準備が欠かせない

マインクラフトでどこに村ができるかはプレイしてみるまで分かりません。運がいい場合だとゲーム開始地点のすぐ側で見つかることがあります。逆に運が悪いと冗談抜きで世界の果てにあったりします。

村探し画像4

そこで重要になるのが村の探索です。村を探す場合、ある程度時間がかかると思った方がいいでしょう。探索ではいつくかアイテムを準備すると効率がよくなります。

まず忘れていけないのが「ベッド」です。ベッドを旅で持ちあるけばモンスターの沸く夜をスキップすることができます。安全に長時間旅をするのに欠かせません。

村探し画像6

次に作業台とかまども持っていきましょう。旅の先ではいろいろなアイテムや資材が必要になることがあります。そうしたものを現地で作れれば探索を継続することが可能になります。特に探索ではツルハシやシャベル、オノなどの利用頻度が高くなります。

次に大事なのが食料です。探索は長丁場ですのでパンや焼肉を十分に所持していきましょう。途中で食料が尽きたら牛や豚を狩って現地で焼肉を作るのもおすすめです。

村探し画像3

そのためのかまどです。こうした事前準備が整ったらいよいよ村の探索に出発です。

村を求めて放浪の旅

村探し画像2

マインクラフトで周囲を探索する場合役に立つのが「地図」です。常に地図を所持しておけば移動した場所が自動で記入されていきます。

地図を作るには紙とコンパスが必要になります。「コンパス」はレッドストーンパウダーと鉄インゴットで作れます。また紙はサトウキビから作れるのでぜひ地図の作成に挑戦してみてください。

村の探索では地図があると未探索地域がすぐ分かるので便利なのです。さて、手始めに家の周辺から探し始めるのがいいでしょう。

村探し画像1

村探索と併せて周辺の地形を把握しておくことは重要です。家から遠出をする場合は東西南北行きたい方角を決めて突き進みましょう。ある程度距離を移動したら高さ5ブロックほどの塔を目印として立てておくと道に迷わなくなって便利です。

また移動の途中で高い足場を作り遠方を確認することも効果的です。日が暮れてきたらベッドを出して休憩すればモンスターの徘徊する夜をスキップできるようになります。探索は地道ですが、首尾よく村を発見できたときの達成感はかなりのものです。

村を調査しよう

村を発見したらとりあえず村の中を探索しましょう(画像1)。村には何件も家が建っています。中には無人の家もあるのでそうした一軒を拝借して仮の拠点にするといいでしょう。

村画像1

村の施設には畑や井戸があります。畑では小麦やジャガイモなどの作物が栽培されています。自分が育てていない作物があった場合は拝借してしまうのも手です(画像2)。

村画像2

村人達とは交易を行うことが可能です。エメラルドがあれば珍しいアイテムと交換してくれます(画像3)。村人は着ている服の色によって付いている職業が変わります。

村画像3

この村人は繁殖させて増やすことも可能なのでプレイに慣れたら村を大いに発展させてみるのも楽しいです。なお、夜になると村をゾンビなどが襲ってくることがあるので発見した村には柵を作ったりして防衛することをおすすめします。

うっかりすると全滅していたなんていうこともあるので要注意です。マインクラフトの村は今後のプレイでもいろいろと役立つのでぜひ発見に努めてください。

関連記事

© 5Q 2015

運営会社