Home MinecraftBlock スポーンブロック(モンスタースポナー)

スポーンブロック(モンスタースポナー)

by админ

スポーンブロックについて

マイクラにはスポーンブロックというブロックが存在する。今回はそのスポーンブロックに触れてみて、その対象法や利用法を挙げていこうと思う。

スポーンブロックの攻略」はこちら

スポーンボロックとは?

スポーンブロック画像1

そもそもスポーンブロックとは「ある「MOB」1種を延々と吐き出し続けるブロック」のこと。

主に洞窟内に多く見られ、スポーン部屋と呼ばれるところで一定時間おきにモンスターを召喚する。モンスタースポナーとも呼ばれ、初見の時はどんどん出てくるモンスターたちに慌てたものだ。

スポナーには基本的に「ゾンビ」「スケルトン」「クモ」が存在する。

それ以外に、「廃坑」内にのみ「ケイブスパイダー」、遺跡に「シルバーフィッシュ」、「ネザー要塞」に「ブレイズ」の6種類が通常発見できるスポナーだ。

ブロックは鉄格子のようなもので出来ており、炎と共に該当するモンスターがその中でクルクルと回っているのが特徴だ。

最大4匹まで同時にスポーンする。ブレイズが4匹出たりするともう目も当てられない。

スポーンボロックの使い道

スポーンブロック画像2

ダンジョン内のトラップ的ポジションとも言えるスポナー(某不思議のダンジョンでいうモンスターハウスのようなものか) 。危険極まりない存在ではあるが、実はこれには大きな利点があったりもする。

スポナー周りをごっそり改造して「経験値トラップ」を作ってしまえるのだ!「エンチャント」をし出すようになると、経験値が湯水のように減っていく。

そのためには半永久的使える経験値トラップは必須とも言える存在だ。一家に一台経験値トラップが当たり前の時代なのだ。

スポーンボロックの見つけ方

さて、そんな危険で便利なスポーンブロックはどのように探したらいいのだろうか。

まずスポナーは「1つのダンジョン(洞窟)に必ず1つあるわけではない」ということを覚えておいて欲しい。

 

数時間探し回って一個も見つからない時もあれば、2個隣り合って存在している時もある。こればかりは運頼みになってしまう。

それに中身についても同様で「スケルトンスポナー」を探しているのに「ゾンビ」ばっかり見つかる、なんてこともざらである。

どうしても特定のスポナーを見つけたいのであれば、根気よく「ダンジョン」内を探すしかない。

スポーンブロック画像3

スポーンブロックを見つけるための目印1

探す際の目印としてまず挙げられるのが「スポーン部屋を構成しているブロック」である。スポナーがある部屋は「丸石」と「苔むした丸石」で作られている。

基本洞窟内は「焼石」で構成されているので、来たばかりの場所に丸石があった場合は大当たりである。自分で置くか、「溶岩」と「」が接触でもしてない限り丸石は自然には存在しないからだ。

自動丸石製造器」はこちら

スポナーをお探しの方は不自然な丸石がないか、洞窟内をクルクル探してみよう。

スポーンブロックを見つけるための目印2

もう1つの目印としては「さっきからやけに同じモンスターばかり次から次へとやってくる」場合だ。

ゾンビが4連続襲ってくる、向こうの暗がりにスケルトンが3匹固まっていてスナイプしてくる、なんて時は近くにスポナーがあるかも知れない。

しかしこれは推測であって、ただ単に同じモンスターがたまたま複数匹そこに存在しただけの可能性も大きい。あくまで目安として考えて欲しい。

何時間もスポナーを探し回っていると、そんな薄氷のような希望にもすがりたくなるものなのだ(体験談)

シルバーフィッシュのスポナー

シルバーフィッシュ」のスポナーに関しては、通常世界の遺跡内にあるエンドポータルの目の前に必ず存在する。しかし利用価値は低く、辺りに溶岩があって危険極まりないので見つけ次第破壊した方が無難である。

ブレイズのスポナー

ブレイズのスポナーはネザー要塞に大抵複数個存在するので見つけるのは難しくない。むしろネザー要塞を見つけることの方が大変だったりする。

ケイブスパイダー(洞窟ぐも)のスポナー

廃坑の「ケイブスパイダー」のスポナーは、利用価値はあるものの危険なので破壊することをオススメする。

ケイブスパイダーはやっかいな毒持ちで、継続ダメージと攻撃であっさり死んでしまうことも珍しくないからだ。

スポーンボロックの対処

では、実際スポナーを見つけた時はどのような対処を取ればいいのか。一番簡単なのは「スポーン部屋を十分に明るくすること」である。

松明」を灯して明るさレベル8以上を確保しよう(ブレイズの場合は12以上)。スポーンブロックの4面にたいまつを一本ずつさして、念には念を入れて部屋の中にも何本か置いてやろう。

もう1つの方法はピッケルでスポナーそのものを破壊する方法だ。しかし、前でも述べたとおりスポナーには経験値トラップをしての利用価値がある。ゆえに「シルバーフィッシュ」以外はたいまつでの制圧が好ましい。

しかしスポーン部屋とその周辺にはモンスターがうじゃうじゃいることが多い。スポナーから生まれたもの、それ以外の暗闇から生まれたものと結構カオスな状態になっている。

制圧しに行こうにもそれでは近寄れないかも知れない。そんな時は焦らずに、まず周りの湧き潰しを行おう。

スポナー周辺からこちらにやってくるモンスターを倒しつつ、少しずつでいいからたいまつを置いていく。危険と感じたら一度思い切り離れてもいい。

無理をするとゾンビパンチ→スケルトンスナイプ→クリーパー大爆発のコンボを食らったりするのでオススメしないぞ。

そうして徐々に制圧範囲を広げていけば、やがてはスポナーから湧くモンスターしかいなくなる。スポナーは「10秒から40秒弱」程度の間隔で最大4匹までスポーンする。

焦らず倒していれば必ずモンスターが途切れるタイミングがやってくるぞ。その瞬間にダッシュ、たいまつに持ち替えて一気に制圧だ!

装備が整っていれば強行突破して最初にたいまつを置いてそれから殲滅させる、という方法もある。しかしまれに、討ちもらした「クリーパー先生」がスポナー部屋で爆発しスポナーとチェストが木っ端微塵になる悲劇が起こる。

個人的にはあまりオススメしない。とても悲しい気持ちになる(体験談)

スポナー部屋でお宝ゲット!

上にさらっと書いたが、スポナー部屋にはなんと!お宝チェストが1~2個置いてあるぞ。中身は結構なお宝が詰まっていることがあるので遠慮せずいただいてしまおう。

馬鎧、「名札」、「サドル付きの豚」、レコード、「カカオ豆」、金のリンゴなど持って帰って損はないラインナップだ。

だが、ひどいハズレを引くこともある。というよりハズレの方が多い気がする。パン、レッドストーン、骨、クモの糸・・・

パンは個人的に一番ショックだ。食料が危ない時にはうれしいかも知れないが、ショックだ。

また、スポナー部屋を制圧しないでお宝だけ回収する方法もあるぞ。スポナー部屋の出口を外から塞いでしまい、チェストに手が届く位置のブロックを削って空けてしまうのだ。

チェストの高さに穴を開ければ、ゾンビもスケルトンも足元には攻撃出来ないので安全だ。クモも1マスだけなら攻撃してこれないぞ。

こうして制圧したスポナーの場所をしっかり覚えておこう。スポナー部屋から階段掘りで地上に出て位置を確認するのも手だぞ。そうして後ほど「経験値トラップ」を作りにこよう。

経験値トラップはまず最初に「ゾンビ」か「スケルトン」で作るのが一番簡単かも知れない。

特にスケルトンは経験値だけでなく「弓と矢」も手に入る。「エンダードラゴン」戦への準備も同時に行うことが出来るので一石二鳥だ。

このようにスポナーは危険でありながらも実にありがたい存在なのだ。もし見つけたら大事に利用させていただこう。だが、近場にそんな何個も見つかっても仕方ない気もする。そんな時は一思いに壊してしまってもいいかも知れない。

関連記事

スポーンブロックの攻略」はこちら

ダンジョンまとめ」はこちら

MOBまとめ」はこちら

You may also like

Leave a Comment