Home Minecraftまずはここから PC版 バージョン1.8版の特徴

PC版 バージョン1.8版の特徴

by админ

バージョン1.8に関する情報

マインクラフターの皆さんは、バージョン1.8と聞いて何を思い浮かべますか?「海底神殿」や、「スライムブロック」、「うさぎ」等、見えやすい変更点を思い浮かべる方が多いと思います。

しかし、バージョン1.8には、実に200以上の更新要素があり、まだまだ遊びつくしていない部分も多いでしょう。

今回は、その中でも特に一部のユーザーにしか知られていないと思われる変更点についてご紹介したいと思います。

チートモードで遊ぶ

その要素に触れるには、まずワールドのチートモードを有効化する必要があります。

ワールドを新規作成し、ワールドの設定からチートモードを有効にするか、作成済みにワールドでESCキーのメニューを開き、LANに公開するを選択し、設定でチートモードを有効化する事でチートモードが有効化されます。

このチートモードは、公式で用意されたモードであり、悪質なゲームの改造等とは全くの別物ですのでご安心下さい。

豚を一斉にゾンビピッグマンに変える

まずは、周辺の豚を一斉に「ゾンビピッグマン」にしてみます(画像1)。

バージョン1.8画像1

そんな事が出来るわけがない、と思うかもしれませんが、出来るんです。危険ですので/gamemode 1 @p とコマンドを入力し、自らを「クリエイティブモード」にします。この状態であれば、敵からダメージを受けません。

そして、「」がいる場所へ向かいます。レアなmobではないので、すぐ見つかるでしょう。見つかったら、チャット欄に

/execute @e[type=Pig] ~ ~ ~ summon LightningBolt ~ ~ ~ と入力してみましょう。

どうですか?中々恐ろしい光景が見られたのではないでしょうか。

このコマンドは、3つの新要素を含んでおり、まずは/executeです。このコマンドは、対象を基準とした場所に効果を起こす、というコマンドです。

そして@eです。このコマンドにより、特定のmob等のエンティティを指定してコマンドを発動出来るようになりました。

最後にsummon LightningBoltです。雷を起こすコマンドは、今までにありませんでしたが、このコマンドで場所を指定して落とすことが出来ます。

難しい話をしているように聞こえるかもしれませんが、一連の流れで/execute @e[type=Pig] ~ ~ ~ここまでのコマンドで、「」の座標を指定して効果を起こす、という事が出来るようになったと覚えておけば、色々応用が出来ると思います。

type=Pig、つまり豚を指定している部分は他のmobに変える事が出来ます。「クリーパー」なども指定出来ますので、簡単に帯電クリーパーを作る事ができます。

今回のコマンドでは、周辺にいる豚を指定して、その座標に雷を落としています。 ~ ~ ~ の部分は座標指定になっており、例えば~1 ~ ~2 のように指定すれば、豚からx座標が1、z座標が2離れた場所に雷を落とす、といった事も可能です。

関連記事

テクニックまとめ」はこちら

コマンドとは?」はこちら

よく使うコマンド」はこちら

ブロックの塊を出現させる

次に、ブロックの塊を出現させてみます(画像2)。

バージョン1.8画像2

元々、ブロックを1つ出現させるコマンドはありましたが、今回はその複数版が出来るようになったという事ですね。 /fill ~ ~-2 ~ ~10 ~-2 ~10 stone このようにチャット欄に入力してみましょう。あっという間に石の床が現れます。

このコマンドでは、自分に対する相対座標を入力しています。最初の~ ~-2 ~が始点のx、y、z座標、次の~10 ~-2 ~10が終点のx、y、z座標、そしてstoneが埋めるブロックを指定しています。

つまり自分からy座標が-2離れた点から、自分からx座標が10、y座標が-2、z座標が10離れた点に向かって長方形をつくるコマンドになっている訳ですね。y座標をずらせば、直方体を作ることも出来ます。

ブロックをコピーする

最後に、ブロックをコピーしてみます(画像3)。

バージョン1.8画像3

先ほどのfillコマンドを打った場所から動かず、 /clone ~ ~-2 ~ ~10 ~-2 ~10 ~ ~2 ~ と入力してみましょう。

今度は自分の上に、ブロックの塊が現れたと思います。このコマンドでは、前半部分は先ほど作ったブロックの座標を指定しています。そして最後の ~ ~2 ~の部分で、コピー先の始点座標を指定しています。

ブロックを埋める、コピー、そして様々な物を指定してコマンドを発動と、コマンドも1.8でかなりの進化を遂げています。

是非このコマンドをフル活用して、ダンジョン等オリジナルの設備を作ってみては?

関連記事

1.8 神シード①」はこちら

1.8 神シード②」はこちら

1.8 サバイバルのシード値」はこちら

1.8 村スポーン」はこちら

1.8 バイオーム・絶景」はこちら

You may also like

Leave a Comment